--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲2日目

2009年11月16日 20:07

レポートがずいぶん開きましたが、
出雲の旅の報告です。

朝食後、レンタカーに乗って

「熊野大社」に向かいます。
熊野さんは私の旦那様に取って大事な所。
お札も返さなくてはならなかったので絶対行くと決めていた所でした。

熊野大社も素戔嗚尊が祀られております。
緑に囲まれ、静かで、空気が違います。

th_IMG_1391.jpg

th_IMG_1395.jpg
緑が深い

th_IMG_1398.jpg
見事な注連縄

こちらにはイザナミノミコト(スサノオノミコとの母)
ウカノミタマノカミ(スサノオノミコとの子)
クシイナダヒメ(スサノオノミコトの妻)
が祀られている杜があります。

ここのお守りには櫛があります。
古事記によると、
スサノオノミコトが大蛇と戦う時にクシイナダヒメを櫛に変えて髪にさしたそうです。
そして夫婦に。

一通り散策して、本殿の左隣に池がありあります。
そこは鯉がいっぱい泳いでいて、
餌やりが出来ます。一袋20円。だったけな?
th_IMG_1419.jpg


えさをパクパク食べる姿は可愛い。中々食べれないちょっと不器用な鯉もいる。
その子にあげようとタイミングを見て投げても他の子に取られる。。。
あああ、弱肉強食だ。人間の縮図のようのも思える。

旦那さんはこの餌やりが大好きで(7月に来たときもいっぱい買ってまいていた)
物足りなくて、またも買っていた。
もういいでしょ?(他の人もあげてるだろうし)と帰ることにしましたが、後ろ髪惹かれてた様子です。



長文のため、ご興味がある方はRead more>>クリック♪




熊野さんの近くに天宮山があります。
時間の関係で今回は登らなかったけど、いつか登りたいな。
th_IMG_1425.jpg

th_IMG_1428.jpg
車を走らせるとフロントガラスにお客さんが。
なんて虫だろ?結構大きい。
中々飛んでいかないので、旦那様がそっと逃がしてくれました。
この虫くんを遠くまで連れて行っちゃうと彼の生きる環境ガラッと変わってしまうかもしれないしね。。。

さあ、お昼。出雲市内に戻って、
気になっていたお店に入りました。
「さくら川」さん
th_IMG_1429.jpg

th_IMG_1430.jpg
私は日替わり定食のさんまの唐揚げ。
ボリュームたっぷり。全部食べ切れなくて旦那様に手伝ってもらいました。
th_IMG_1432.jpg
旦那様は海鮮丼。

お腹満足。
さあお次ぎは宍道湖遊覧!!

乗船場が分からず、電話して聞きながらアタフタしました
彼とちょっと喧嘩になりながらも、無事に5分前に到着。

凄い素敵なクルージングになりました!!
th_IMG_1433.jpg

th_IMG_1449.jpg
穏やかな湖面。

th_IMG_1455.jpg
嫁が島
この島には悲しいお話があります。
姑にいじめられた若嫁が実家に帰りたいと願い、寒さに凍った湖上を渡れば帰れると信じ、皆が寝静まった夜中に湖を渡り、途中で氷が割れて湖に沈んでしまいます。それを哀れんだ湖の神様が一夜にして島を浮かび上がらせたとのストーリー。

この話を舟の上で聞きながらなんだか胸が詰まりました。

まだ日が高い時に行きましたが、この湖は夕日が綺麗に沈むのでそちらもお勧めです。


次に向かったのは
「小泉八雲旧居」
 ラフカディオハーン。最初言えなかった。。。
th_IMG_1471.jpg

th_IMG_1472.jpg

th_IMG_1474.jpg
お庭が綺麗

th_IMG_1484.jpg
小泉八雲が愛用していた机。
とっても高さがある。162㎝ぐらいの身長だったらしいのだけど、
眼が悪くて、本スレスレまで顔を近付けていたそうです。なので高い机ってわけです。

法螺貝吹いて奥様を呼んだらしい。

八雲は、「出雲は、わけても神々の国」と言ってます。


次に向かったのは
「松江城」
城に入る前に園芸?盆栽って言うのかな?
松江城の敷地のミニチュアの展示がありました。
凄い。写真に収まらない
th_IMG_1491.jpg


th_IMG_1498.jpg
立派なお城です。
戦火を免れた城。

桐の階段を上り最上階へ。

そこで「あきちゃん!」と呼ぶ声が。
そっちを見ると。あらら、またあったね、友人Rieちゃん。
昨日も須佐神社であったし、今朝も出雲市駅前で会った。
幾ら観光する所が同じだろうとは思っても、時間まで一緒ってあんまりあり得ない。
縁を感じますな。
そして、次の日の結婚式当日の昼にもホテルの前で会うんです。
ものの10分ほどしかいなかったのに。
普通かしら?そうと言われればそうだけどね。


th_IMG_1506.jpg
天守閣の眺めは格別。

Rieちゃんに宍道湖遊覧をお勧めしました。
夕日が最高らしいと伝えたら、
サンセット遊覧してきたと後に報告をうけました。
夕日が本当に素晴らしかったそうです。
いいなぁ~今度行くときは夕日目当てで行こう。
pc_1161595911.jpg
↑イメージ写真。拾ってきました。


松江城の後は、明日の会食の打ち合わせに会食会場に行き、
夕食は出雲市駅近くの「羽根屋」さんでお蕎麦を頂きました。

部屋に帰ると、今日のホテルからのプレゼントは
ケーキでした!
th_IMG_1514.jpg

美味しそう。
式前日に食べて良いか悩みましたが、誘惑に負け胃袋へ入りました~~













コメント

  1. えぐっちゃん | URL | -

    宍道湖、私も行ったことがあるよ~
    夕日が綺麗なんだねぇ~i-189
    これから私も行く機会があるから、いつか行ってみたいなぁ~

    旦那さんは、島根出身の方なの??
    ゆかりがありそうだから、そうなのかな?と思って。。。

  2. AKI | URL | -

    えぐっちゃん
    行ったことあるんだね~
    行く機会がまたあるんだね?!
    是非是非!

    旦那様は島根出身ではないっす。大阪出身さ~
    でも旦那様のお父さんが島根出身。ゆかりはあるね~v-237

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururiaki.blog28.fc2.com/tb.php/13-553c1da0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。