--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢参り

2010年01月19日 20:53

1月10日、
伊勢神宮へ初めて参拝しました。


大阪に年始の挨拶に行ったのですが、
折角、西に行くのだったら、伊勢参りにいこうと旦那様の提案です

最初に外宮へ。豊受大御神が祀られています。
第一鳥居口参道から入って、手水舎でお清め。

敷地が広くて整ってること!!
凄く冷える日だったのですが、より引き締まるものを感じます。

正宮に到着すると、内部の撮影禁止の札。
おおー神聖さが増しますね。

正殿の中を直接見せないように白い布が垂れています。。。
そこまで厳重なんだとちょっと寂しい気持ち。

別宮も扉は閉まっていて、うーん。ありがたさを感じさせたいのか。
遠い存在に感じます。

別宮の風宮、土宮は手を合わせることが出来たのですが。
多賀宮だけは拝むまで30分待ちらしく、時間がなかったので社を見ることは出来ませんでした。。。

さて内宮に向かいます。
バスで移動。

到着すると凄い 人、人、人!
内宮前の「おかげ横町」に人だかり。上手く歩けないっ。
お昼時だったからお店もみんな満席。美味しそうなお店いっぱいあったのだけど、時間がかかるのは×なので、
フードコートのような食券タイプの定食屋さんに入りました。
「伊勢うどん」は食べないで、(え?だって伊勢通に勧められなかったので・・・)
海老コロッケ定食を頼みました。ふつーデス

が!コロッケにエビのかけらも入って無ーい
風味も感じない。?なぜ?
間違えたの?普通コロッケ定食なんて無いし。どうゆうことーーー!?
見た目も普通なので、写真なんて撮らなかったですよ。残念な思い出です。。。


さて、昨年11月13日に渡始式を行なった真新しい宇治橋を渡ります。
th_IMG_0750.jpg
橋の一部ですみません。

ちょっと疑問。
この宇治橋は右側通行でした。
外宮の火除橋は左側通行。

この違いって何だろう?午前中、大神神社(三輪神社)にもよったのですが、
そこは何となく左側通行。
あまり関係ないのかな?動線の流れで決まったのかな。。。

人の数はハンパナイです。
正殿を拝む為に並びました。。。
th_IMG_0757.jpg
人の頭!

ここで並んでいると左側はほとんど動きがないのに、右の端は比較的スムーズに移動する。
何故でしょう?時間がない私たちのような人の為でしょうか?
だとしたら良いシステムですね。
左側が混むのは正面から拝みたいからですかね?右側は真正面からは拝めなかったので・・・

ここでも直視出来ないように白い布がかけられています。
天照大神は厳重にガードされています。寂しいです。

別宮の荒祭宮の参拝もしました。

他の別宮は時間の関係で行く事が出来なかったので、
次回の楽しみにしたいです。

敷地の広さと人の多さに圧倒され、なんだか慌ただしく感じました。
一年中混んでいるとは思うけど、もうちょっと人がいない時に来たいな。










コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yururiaki.blog28.fc2.com/tb.php/27-805f5fa6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。