--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

2010年02月05日 16:22





何かあると原因を突き止めたくなる


それは人間に授かった生まれながらの本能だ


だがそれは苦悩の始まりでもあって

複雑に絡み合い身動きができなくなる



この肉体に煩わしさを感じると同時に

生への喜び

分かち合う幸せを求めている



考えだすと終わらない

無視することも出来ない


シンプルに

ただ今を生きていれば良いのに





ヨガは私には必要なものだった


ヨガの哲学が私を見つける道具



ヨガはポーズ(アーサナ)ではない


しかしヨガの智慧は中々難解だ



私たちは感覚を求めている


ここにいるという実感



ヨガはポーズではない


しかしヨガの動きが生を感じさせてくれる


私をここに留まらせてくれる



ヨガの全てはポーズではないが
必要なのだ



この敏感であるようで鈍感な世の中に



ヨガの心はポーズだけに留まらない


ただ歩きながら足裏の感覚に研ぎ澄ませる


気ままに踊って肌を撫でる風に気持ちを向け続ける




そうして無心さに出会うことが


ヨガだ











コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yururiaki.blog28.fc2.com/tb.php/35-75690750
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。